返礼品」タグアーカイブ


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 さくらんぼ

ふるさと納税でさくらんぼはいかがでしょうか。

最近はアメリカンチェリーが人気ですが日本のさくらんぼは甘みと酸味のバランスが絶妙で真っ赤が可愛いんですよね。
しかも日本のさくらんぼはアメリカチェリーと比べてもカロテンやビタミンCが多く含まれています。

もともとさくらんぼにはミネラルやビタミンがまんべんなく含まれていて疲労回復や美肌効果があると言われています。
可愛いだけでなく美味しいさくらんぼ。ちょっとした手土産にも喜ばれますよね。

国産のさくらんぼといえば山形の佐藤錦といわれるほど人気の佐藤錦。
ふるさと納税でも返礼品でもらえますよ。

佐藤錦を返礼品にしているをふるさと納税の自治体はこちら。

さくらんぼ人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

さくらんぼを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 もち

ふるさと納税でもちはいかがでしょうか。

お正月でなくても食べたくなるというお餅好きの方はふるさと納税でちょっと贅沢なおもちはいかがでしょうか。
普段スーパーなので売っていない皇室献上のおもちなどふるさと納税にはその土地に行かないと買えないお餅がたくさん出ています。

最近はスイーツの中にもおもちを入れるなど、おもちもいろいろな使い方がされるようになりました。お米離れが言われる日本人ですが、お餅はまた違った需要が出てきているようですね。

美味しいお米で作られた特上のおもちをぜひお試しください。

そんな皇室献上のおもちをふるさと納税で返礼品としている人気の自治体はこちら。

もち人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

もちを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 新巻鮭

ふるさと納税で新巻鮭はいかがでしょうか。

鮭の内臓を取り除いて塩漬けにした新巻鮭。荒巻鮭と書かれることもあります。
誰もが気いことはあるけど、なかなか近所のスーパーで売っているのを見かけたことはありません。そんな新巻鮭もふるさと納税なら産地直送で送ってもらうことが出来ますよ。

新巻鮭の食べ方はそのまま食べることが出来ますが、塩分が気になる方は塩抜きをしてから頂いてください。塩抜きの方法は容器に水を入れて少し塩を加えます。そこに水洗いした新巻鮭を2時間ぐらい浸すだけ。これで塩分が抜けた新巻鮭が食べれます。もっと塩分を抜きたい人は途中で水を変えるといいですよ。

新巻鮭を返礼品としている自治体で人気はこちら

新巻鮭人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

新巻鮭を返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 ハム

ふるさと納税でハムはいかがでしょうか。

サンドイッチやハムエッグなどちょっとしたときに冷蔵庫にあると便利なのがハムですね。
ハムを焼いて食べることもありますが、実はハムは焼かずに食べるのを前提として作られているので、焼くと固くなってしまいます。

本当の食べ方は焼かずにそのまま食べることなんだそうです。
どうしても焼きたいときはステーキ用の分厚いハムを選ぶといいそうですよ。

そんなハムをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

ハム人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

ハムを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 卵

ふるさと納税で卵はいかがでしょうか。

たまごを配達してもらうの?と思うかもしれませんがふるさと納税でたまごを返礼品としている自治体は意外と多いんです。

というのも日本人は生卵を食べる習慣があるためか、卵へのこだわりが強いんです。そのため農家の方も少しでも栄養価が高く、安全でおいしい卵を作ることに一生懸命です。

いろいろな産地の新鮮な卵はなかなかスーパーでは買うことができません。そういうときこそ利用したいのがふるさと納税ですね。

産地直送なのでいろいろな卵を試してみることが出来ますよ。

そんな卵をふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

卵人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

卵を返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 西京漬け

ふるさと納税で西京漬けはいかがでしょうか。

西京漬けとは京都の甘い白みそで西京みそと言われる味噌にみりん・酒などを加えた漬け床の中に魚の切り身などを漬け込んだものです。

西京漬けでよく使われる魚はさわら・銀だら・まながつお・鮭などで、漬け終わった魚を焼いて食べます。

西京漬けはそのまま焼くと魚についた味噌が焦げてしまいます。
そのため焼く前はこの味噌をキッチンペーパーなどでしっかりふき取りましょう。
味噌がなくても味はしっかり魚にしみ込んでいるので大丈夫です。

フライパンで焼く場合はやはり焦げやすいので魚焼き用ホイールを敷くとよいでしょう。またやはり焦げやすいのでフライパンで焼く場合も魚焼きグリルで焼く場合も火加減は弱めにして下さい。

普段とは違った魚料理で西京漬けはいかがでしょうか。

そんな西京漬けをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

西京漬け人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

西京漬けを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 牛タン

ふるさと納税で牛タンはいかがでしょうか。

焼肉を食べに行くとまず牛タンを頼んでしまう人も多くなった、焼肉店の定番メニューの牛タン。

あの噛み応えのある歯ざわりがたまらないんですよね。
そんな美味しい牛タンですが、単に美味しいだけでなく栄養効果も高い食品なんです。

牛タンにはビタミンB2とナイアシンが多く含まれています。このビタミンB2とナイアシンは、脂肪成分をエネルギーに変える働きがあります。なので牛タンは他の肉よりも脂肪分が体につきにくいといわれているんです。

他のお肉と比べてもビタミンB群が豊富な牛タンはストレス緩和や不眠症対策にもいいとされています。家庭でも積極的に取りたい食材ですね。

そんな牛タンをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

牛タン人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

牛タンを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 ゆず酒

ふるさと納税でゆず酒はいかがでしょうか。

体が温まると人気のゆず酒
人気が高まっていて、自分で作る人も増えてきました。

そんなゆず酒の作り方はこちら

自家製ゆず酒
自家製ゆず酒

料理名:ゆず酒
作者:fuu-aoi

■材料(1L人分)
ゆず / 4個
レモン / 2個
氷砂糖 / 80グラム
ホワイトリカー / 1L

■レシピを考えた人のコメント
熟成するまで時間はかかりますが、きれいな色と香りのお酒になります。

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

自分では作れないからやはりふるさと納税の返礼品でもらおうと思う方。
ゆず酒酒をふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

ゆず酒人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 芋けんぴ

ふるさと納税で芋けんぴはいかがでしょうか。

サツマイモを細長く切って油であげ、砂糖を絡めた昔からある和菓子です。
カリカリとした歯ごたえとサツマイモの甘みがおいしいんです。

サツマイモは食物繊維やヤラピンと呼ばれる成分が豊富に含まれています。
食物繊維もヤラピンも便秘解消によいといわれている成分。

砂糖でコーティングされているので食べすぎは禁物ですが、昔からの自然の和菓子で固い物を食べることが減って顎の骨が弱くなった現在の子供たちにどんどん食べさせたいおやつですね。

そんな芋けんぴをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

芋けんぴ人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 トイレットペーパー

ふるさと納税でトイレットペーパーはいかがでしょうか。

地方を応援するふるさと納税。
寄付をして返礼品でもらう商品に日常品を選ぶという人も多くなってきました。

もともとふるさと納税は地方を応援するための寄付。
高価な返礼品目的ではなく真摯にその地方都市を応援したい!という方もいますよね。

そんな方が返礼品で選ぶことの多いのが日用品。
普段必ず使うものをいただけるのはありがたいです。しかもふるさと納税なら家まで配送してくれます。

トイレットペーパーのように買い物でかさばる商品はありがたいですね。

そんなトイレットペーパーをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

トイレットペーパー人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

トイレットペーパーを返礼品にしているその他の自治体はこちら