魚介」カテゴリーアーカイブ


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 かつおのたたき

ふるさと納税でかつおのたたきはいかがでしょうか。

かつおのたたきは薬味をのせてたれに付けて頂くお刺身のような料理。
これは新鮮な鰹の節を新鮮な鰹のを皮のついたまま表面だけ軽くあぶってすぐに氷水で冷やしたものです。

鰹はもちろん生でも食べることができますが、こうやって少しあぶると香ばしく味が濃厚になるのでかつおのたたきファンは多いですね。
これが簡単そうでなかなかうまい具合に火を通すのが大変なんです。
またあぶるのも普通のガスの火より、炭や藁焼きなど普通の家庭ではなかなか面倒でできない方法が美味しいんですよね。

そんな美味しいかつおのたたきを返礼品として出しているおすすめの自治体はこちら

かつおのたたきを返礼品にしている人気の自治体はここ


静岡県焼津市の炭火焼かつおのたたきがなんと2KGもらえる

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

かつおのたたきを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 新巻鮭

ふるさと納税で新巻鮭はいかがでしょうか。

鮭の内臓を取り除いて塩漬けにした新巻鮭。荒巻鮭と書かれることもあります。
誰もが気いことはあるけど、なかなか近所のスーパーで売っているのを見かけたことはありません。そんな新巻鮭もふるさと納税なら産地直送で送ってもらうことが出来ますよ。

新巻鮭の食べ方はそのまま食べることが出来ますが、塩分が気になる方は塩抜きをしてから頂いてください。塩抜きの方法は容器に水を入れて少し塩を加えます。そこに水洗いした新巻鮭を2時間ぐらい浸すだけ。これで塩分が抜けた新巻鮭が食べれます。もっと塩分を抜きたい人は途中で水を変えるといいですよ。

新巻鮭を返礼品としている自治体で人気はこちら

新巻鮭人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

新巻鮭を返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 西京漬け

ふるさと納税で西京漬けはいかがでしょうか。

西京漬けとは京都の甘い白みそで西京みそと言われる味噌にみりん・酒などを加えた漬け床の中に魚の切り身などを漬け込んだものです。

西京漬けでよく使われる魚はさわら・銀だら・まながつお・鮭などで、漬け終わった魚を焼いて食べます。

西京漬けはそのまま焼くと魚についた味噌が焦げてしまいます。
そのため焼く前はこの味噌をキッチンペーパーなどでしっかりふき取りましょう。
味噌がなくても味はしっかり魚にしみ込んでいるので大丈夫です。

フライパンで焼く場合はやはり焦げやすいので魚焼き用ホイールを敷くとよいでしょう。またやはり焦げやすいのでフライパンで焼く場合も魚焼きグリルで焼く場合も火加減は弱めにして下さい。

普段とは違った魚料理で西京漬けはいかがでしょうか。

そんな西京漬けをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

西京漬け人気No.1の自治体はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

西京漬けを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 干物

ふるさと納税で干物はいかがでしょうか。

低炭水化物食品として注目されている干物。
魚に含まれるEPAは血液の凝固を抑え、脳梗塞や心筋梗塞などの様々な病気を予防してくれると言われています。

また魚に豊富に含まれているDHAは脳を活性化させる作用があり特に子供の記憶力を良くすることや老人の痴呆予防などに注目されています。

子供やお年寄りは特に魚や干物を食べるようにするといいですね。

そんな干物をふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

干物の人気No.1はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

干物を返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 甘エビ

ふるさと納税で甘エビはいかがでしょうか。

お刺身に入っているとうれしくなる甘エビ。甘エビの正式名は、ホッコクアカエビで’タラバエビ科のエビです。甘エビは深海5500m位に棲んでいるんですよ。

名前の通り甘くておいしい甘エビですが、甘エビを食べた時とろりとする食感。実はこの食感こそ甘エビの甘さですが、このとろみはタンパク質分解酵素の多さで変わるんだそうです。

タンパク質分解酵素が多いととろみが多くなり甘さが増しますが、深海500mとエビの中でも一番深い海の中にいる甘エビは温度が低いためこのたんぱく質分解酵素を多く持つんですね。

甘エビの甘さはそこからきていますというワンポイント甘エビ講座でした♪
甘エビのことを少しは知っておくと甘エビを食べるとき親近感がわくかもしれませんからね。

そんな甘エビをふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

甘エビの人気ランキングNo.1はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

甘エビを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 海老

ふるさと納税で海老をもらうのはいかがでしょうか。

これから暮れも迫ってくるとクリスマスやお正月と何かとイベントが増えてきます。
豪華な食卓を飾ろうと思うとエビは欠かせません!

お父さんの喜ぶ海老のお刺身やお子さんの大好きなエビフライ
そんな海老をふるさと納税の返礼品にしている自治体もありますよ。

海老の上手な解凍方法

冷凍で届いた海老を冷蔵庫に移して解凍させると頭が黒くなって柔らかくなってしまいます。
冷凍のエビを解凍するときは海老をボールなどにいれて流水で5分ほどさらして解凍です。。
流水にさらしすぎても味が抜けてしまいますのでさらし過ぎにご注意ください。

海老の人気No.1はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

 

海老を返礼品としているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 ウチワエビ

テレビでも人気だと言っていたウチワエビ

8月1日~9月10日までは禁漁期間だったようでやっと解禁

見た目はなんかすごいんですが、味は甘くてプリプリしているんですって!
身が分厚くて歯ごたえもあるオオバチウチワエビ

ふるさと納税で試してみたいと思った方はこちらの自治体で返礼品として出していますよ。
禁漁期間明けの9月25日以降に水揚げ次第順次発送ということなので楽しみですね♪

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

 

 


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 ホタテ

肉厚で大きいホタテはお刺身で食べると最高です。

その他にもホタテはフライ・バター焼き・ホタテマリネ等いろいろな料理に使えて人気の高級食材です。

ホタテは美味しいだけでなく、蛋白質、脂肪、カルシウム、ビタミン、糖質、鉄分、リンその他のミネラルをたくさん含んだ栄養効果も高い食品です。

悪玉コレステロールを減らす効果があり血圧を下げる働きをしてくれます。
また低脂肪で消化もよく動脈硬化防止やがんを抑制するまさに健康食品なんです!

ホタテ人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

 

ホタテを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 ウニ

日本人は雲丹(ウニ)が大好き。

なんといってもウニの消費国で日本は世界No.1なんですって。
どんだけ食べてるんだ~って感じですよね。

でもお寿司でも暖かいご飯の上にのせて食べてもとにかく美味しいウニ。

ビタミンAが豊富でシミ、そばかすの予防など美肌効果にすぐれた食べ物でも人気があります。

そんな人気のウニはやはりふるさと納税の返礼品としても高い人気がありますね。

ウニ人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

 

ウニを返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 カニ

ふるさと納税でも人気なのがカニ

カニといってもいろいろな種類がありますので
ここではカニの三大カニと呼ばれるタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニの特徴とおすすめの食べ方をご紹介します。

タラバガニ

カニの王様とも言われるタラバガニ
大きくて身もたっぷり入っているのでかなり食べごたえがあります。

蟹味噌はほとんどありませんが足も長くプリプリの身がたくさん詰まっていますので
鍋料理で食べるとボリューム満点のカニ鍋が楽しめます。

ズワイガニ

松葉ガニや越前ガニとしても知られるズワイガニ
カニの中でも特に甘みが強いので、カニ好きには「絶対ズワイガニ」という人が多いですね。

ズワイガニには蟹味噌がたくさん詰まっています。
タラバガニほど身の量は多くありませんが蟹味噌とカニ肉両方を味わいたい人はズワイガニがいいですね。

そんな甘みの強いズワイガニを一番楽しめるのがカニ刺身
大き目のズワイガニの足のカニ肉は甘くてつるりと身を向いて刺身醤油を付けて食べるとたまりません。

毛ガニ

比較的小さ目の毛ガニはカニ肉は他の二つほど入っていませんが
蟹味噌はびっしり詰まっていますよ。

蟹味噌好きは迷わず毛ガニを選んでしまうでしょうね。

毛ガニは小さくて食べるのが大変ですが、シンプルに茹でてお箸なので身をほじくり出しながら三杯酢で頂くのが美味しいですね。

そんなカニを返礼品としているふるさと納税自治体がこちらです。

カニ人気No.1自治体

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

 

カニを返礼品にしているその他の自治体はこちら