その他」カテゴリーアーカイブ


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 羽毛布団

ふるさと納税で羽毛布団はいかがでしょうか。

羽毛布団は軽いのに暖かい冬場は欠かせない寝具です。

羽毛布団と羽根布団がありますがその違いはダウンとフェザーの違いなんです。ダウンが50%以上のものは「羽毛ふとん」と呼ばれ、フェザーが50%以上のものは「羽根ふとん」と呼ばれます。

羽毛ふとんは中身のダウンも大切ですが、それを包む布団生地も大切です。布団生地に使われているのは主に綿、ポリエステル、シルクなどの素材ですが、これは好みにより柔らかい生地を使ったものを選ぶといいですね。

そんな羽毛布団をふるさと納税で返礼品としている自治体で人気はこちら。

羽毛布団の人気No.1はこちら

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは

羽毛布団を返礼品にしているその他の自治体はこちら


ウェブでふるさと納税(受付中)

ふるさと納税 お歳暮

ふるさと納税の返礼品人気サイトのさとふるでお歳暮特集をやっています。

お歳暮用にのしを付けてお世話になった方へ贈ることが出来るのです。

ふるさと納税でお歳暮を贈るならこちら


肉類、魚介類、お鍋・麺類、お米、スイーツ、酒類、工芸品など様々の商品から選ぶことが出来ますよ。

お歳暮用の寄付の受け付けは12月9日までで、発送は11月22日から順次送られます。

毎年の恒例行事で地域活性化のお手伝いができるなんていいシステムですし、高価なお歳暮商品が実質2,000円で贈れるのなら嬉しいですね♪

ふるさと納税の仕組み

寄付金額だけをみると
「結構高いな」「これなら普通に買った方が安い」
と思うかもしれません。

しかしこの寄付金額が所得税や住民税から控除されます。
自分の控除額上限を把握してそのぎりぎりまでふるさと納税をすれば自己負担2,000円でこの自治体へ納税(寄付)できて、この返礼品がもらえる仕組みです。

しかも寄付したお金はその地方自治体の活性化のお役に立つことが出来ます♪

ふるさと納税の仕組みを詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ=>ふるさと納税とは